Skip to content

Garmin Webupdater for OSXで

5月 6, 2007
by

GPSMAP 60C Ver. 4.20のリリースを知らせるメールが4日に届いていて、やっと今日それをしようかと思い60CをUSBでPowerBookに繋いで起動し,WebUpdaterを起動し、そのままアップデートをかけたら無事認識し,ダンロードし始めるけど何故かそこで落ちてしまう。

そういえばと思ってGarminに行ってみたらやっぱりWebupdaterがアップデートしていた。ので、まずebUpdater For Mac software version 2.0.0.4 Beta as of April 27, 2007(WebUpdaterForMac_2004Beta.dmg)ってのを落として来て,インストールした。
仕切り直しでもう一回すると今度は順調にダウンロードが始まりそのままROMの書き換えにと思いきや,Install Failedの文字が。そしてGPS本体にもNO SOFTWAREの文字が。前にVPCのW2Kからシリアル-USBで実行した時と同じ感じ。二度目なのでさすがに慌てず、一旦GPSをケーブルから外し,Updaterも一旦終了してもう一度起動し直し,リトライ。
今度はウマくいきました。でも何で一回でウマくいかないんだろう? ま、それでもRS232Cを使ってVirturalPCからなんていう無謀な前回のときに比べるとかなり安心してみていられたけれど、こういうトラブルに慣れすぎているような気もする。あ、スピードはさすがにUSB、速かったです。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。