Skip to content

検索サイト

6月 5, 2007
by

一週間くらい前かな,職場のwebコンテンツを書き換えで、しばらく様子を見ていたら、404を出しているホストのリファラーの6割くらいがyahooということがわかった。
で、yahooに行って自分のところを検索してみた。
すると、Googleでは3日くらいで新コンテンツが反映されているのにも関わらずyahooでは以前のまま。登録サイトというのでも引っかかって来たけど、これも前のまま。登録サイトの変更・削除というのがあったので一応それに入力しておいてみた。
一昨日くらいからか404が減ってきているので、yahooでも今のコンテンツが反映されだしたかと思い,見に行ってみたら,単に古いのが検索結果から減っただけ。新しいコンテンツは相変わらずまだで、RSSフィードが何故かインデックスされている。
先ほど、yahooからメールが届いて登録サイトの方は書き換えたという報告が来た。確かに登録サイトというところは新しいURLになっている。
それにしてもあれだけRobotsを送り込んできているというのになんでyahooはこんなに反映されないんだろう?

今回は敢えて(index.htmlからindex.phpという)Redirectをしなかったのだけど。実際のところyahooがリファラーの場合しか404が出ていないと言ってもよいくらいだったので。
他のエラーは403がほとんど。これは学内のみにアクセス制限をかけているので当然かと。何しろ昨今、著作の権がうるさいので。(でも本当にあちこちの大学からいらっしゃいます。皆さん困っているの?)
ま,本当はRedirectをかけるか,そう簡単にurl(というかファイルシステム)を変えちゃいけないのですが,yahooって一体?と、いうのが正直な気持ちです。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。