Skip to content

Safari2のRSSリーダー暴走の原因か?

7月 20, 2007
by

事の顛末はここ参照
で、今日なんて朝から2回これを繰り返しているわけで、いい加減放っとけないと。
設定関係でそれらしい奴と思い、探してみたらこれかというのが
/Library/Syndication/に
Database3、Database3-journal、Database3_BROKEN-journal、Database3_BROKENというのがあった。
BROKEN!!
タイムスタンプを観るとさっき暴走してた時の時間のような気がする。
このたぐいは全部消して作り直させるにかぎるであろうと、
Safariを終了し、ファイルを一旦全部消して、Safariを起動。
すると、一旦全部が未読になるので諦めて全部を既読にする。
たぶんこれで解決するんじゃないかと期待して。

これであかんかったらSafariのRSSを切るしか無いか?
でもね、なんたって家のMacでは起こらないしね。このiMac固有の問題だろうと思われるのだが。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。