Skip to content

僧侶に銃口を向けるとは

9月 27, 2007

仏教国で僧侶を蔑ろにして国民の支持が得られる道理がありません。
裏で暗躍している大国が自制を求める声明を出しているけど、彼らに寺や僧侶の位置づけの何を理解できるというのだろうか、と。(まるで白昼の天安門事件だ)
相当数の犠牲者が出ているし、邦人の被害もあるらしい。
ただ、たとえ軍人といえどもこれ以上寺やお坊さん,尼さんに攻撃を加えることはできないのではないかと思います。早晩クーとなるのではないかとも思われます。
早く収束し、(タイもそうですが)軍政を一日でも早く終わらせ、民主政権が実現してほしいと思います。

国境も閉鎖になるんだろうな。
Technorati Tags: , , , ,

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。