Skip to content

TyTN(WM6)でSMSをタイ語表示可能にする

11月 8, 2007
by

回り道してしまったけれどやっと辿り着いた。
アドエス小物日記: メモ(タイ語フォント)より

WindowsXPのTahoma.ttf/Tahomabd.ttfを \windows\下にコピー
(GSFinderを使って上書きするのが吉)
参考:http://home10.highway.ne.jp/ikko/thaidic/Windows%20CE.html
とりあえず、Pro用エミュで動作確認

ってことでまずXPのフォントを取りに行きます。通常VPCではW2Kを使っているのでXPは顎が外れそうな重さですわ。というか、Updateの山。でもそんなん無視。目的のフォント二つをさっさとOSXにドロップ。すぐにXPはシャットダウンして、MissingSyncでTyTNへ送り込む。但しBoldのフォントは\windows\fonts\に入れてソフトリセット。
果たして結果は、

これでSMSはタイ語表示ができました。残るはwebブラウザのテキストエンコーディングです。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。