Skip to content

MacBookAir使用感

2月 12, 2008
by

MacBookAirは本当に軽くて膝の上において動かしていても負担になりません。心配していた熱についても今のところ、iBookG4やPowerBookG4に比べても気になるものではありません。でもやっぱり左側が右側に比べて熱くなりますね。

隊長とも話したのですが、このMacに批判的な人も一度触ってみてから判断した方が良いですよ。確かに高いんですけどね。でも軽いです。本当に。

iBookG4に比べれば速いですよ。とりあえず、Xbenchを実行してみました。やはりというか、HDD性能がこのAirはボトルネックになっていることがよくわかりました。昔動かしたiBookG4に比べてほとんどの項目で圧倒的に速くなっていますが、Disk TestのみiBook:MBA=22.36:28.83という結果になってます。

そして、これでやっとサブノートもLeopardになってメインのiMacと操作体系を一致させることができます。一ヶ月程度とはいえ、職場ではLeopard、自宅ではTigerと割と戸惑うときもあったので。

24インチでは試す気も起こらなかったSpacesも、13インチのサブノートなら有効利用できそうということで、初めて動かしてみました、ら、何のことはない、LinuxとかのX.orgにあったのと何にもかわらんです。でもこれは便利。

今回のこのMacBookAirからM$ Officeを入れるのをやめるつもりです。iWork’08とNeo Officeで全てすまそうと思っています。
うちの親分がようやくMacにスイッチする決心をしたみたいで、Officeはどうしようって聞きにこられたのですが、NeoOfficeでいく旨話したところかなり興味を持っていてくれたので、この際部局丸ごとOOoに換えてしまうつもりです。

広告
4件のコメント leave one →
  1. nicole permalink
    2月 12, 2008 11:35 pm

    おめでとうございます〜、やっぱりMacが佇む雰囲気はいいものですね。 熱がないというのは意外、ストアや店頭で見かけたら実機を触ってみますね!

    > 部局まるごとOOo
    これもうらやましい。 うちは何が何でも「Office2003を導入したPCを使用することとする」みたいなことを言ってますよ。 ODFにもOOXMLにも移行する気がない辺りが潔いというか、LANコネクタに貼られたテプラの但し書きに「Windowsに限る」とか書いてあるのでお察し下さいという感じですが・・・
    それでもKeyNoteで作ってコンバートしてParallelsで確認してから持ち込みます。 「….One more thing!」(笑

    p.s.1
    これは私の実体験なのですが、大半のWindows版OOo使いは「MSゴシ/明朝」が世の中の標準だと思っているので、ヒラギノやIPAを使ってる文章を流すと「崩れた!」「読みにくい!」「やっぱりMSが(ry」と言い出しちゃって困ったことがあります。 WinとMacとLinuxが混在しているとフォント関係ってややこしいですね・・・

    p.s.2
    ところでiWork’08のNumbersって、OOoともMSとも、微妙に互換性が不足してるような気がしませんか?

  2. 2月 13, 2008 8:46 am

    nicoleさん>

    >熱がないというのは意外
    PowerBookやiBookに比べたらですが、実際普通の服を着ていれば膝上でも一時間以上我慢できるレベルですね。ただ、夏になったらどうかって気もしますが。それでもPPCのそれに比べれば…..

    >ストアや店頭で見かけたら実機を触ってみますね!
    ぜひそうしてみて下さい。実機を持ち上げてみると……逝っちゃうかもしれません。

    OOoは元々構想としてあったんです。なにしろM$ Officeがプラットフォームやバージョンによる互換性の無さが年々激しくなってきていて。かといって学生さん達に無理矢理これを買えっていうわけにもいかず。なのでOOoについては前から注目していたんですが、自分自信が試さなかったので。それがここ数ヶ月のLinux騒動で再注目されてきて、周りのセソセイ達にこういうのがあってって宣伝して、やっと実現って感じです。
    これをするには周囲全員が一斉に換えないとウマくいかないんですよね。

    そして、フォントの問題です。マカーにとっては例の体験版M$ Officeがあるのが助かるのですが、問題はLinux。ま、まだLinuxオンリーなヒトがいないので良いのですが、これからは考えていかないとと思います。

    Numbersで作った表(というかレイアウト)が他に持っていくと…..
    短期的にはOOoで統一する以外無いですね。
    Numbersについては微妙ですね。互換性もそうですけど完成度が….
    これをExcelの代わりにとはまだいきそうもないですね。これからに期待でしょうか。

  3. nicole permalink
    2月 13, 2008 3:42 pm

    冬場はかえってPBG4の温度が恋しく・・・
    EeePCは結構アツくなるようです、ファンはついていて本当に高温になるとズーーーンって感じでまわっています。

    >フォントの問題
    私が以前いた環境では体験版Officeの置き土産のためにOfficeを入れるのも面倒くさいという皆様と、Linux使いな方々のために「IPAフォント」(http://ossipedia.ipa.go.jp/ipafont/)の導入と利用を推奨するマニュアルペーパーを配って対処していました(Linux版OOoでIPAのBoldやItalicを利用するには一手間のごまかしが必要でしたが、最近はIPAを標準採用してるものが増えているので普及は簡単になっていると思います)。
    でもやっぱりM$ゴが環境標準な先生方もいらっしゃるので、気付かれないようにリプレイスしてファイルを送り返したり(笑

    > Numbers
    Pagesは「ちょっとポスター作って!」とかいう要求にもいちいちillustratorを引っ張り出す必要がなくて便利で、NumbersもPDF出力を前提としたデザイン環境としては悪くないのですが
    ・・・やっぱり他に出せばズレますよね。 あと関数だけ入れてるテンプレートファイルを作るとセルに警告が出まくってたり(苦笑 次に期待ですね。

  4. 2月 14, 2008 5:39 pm

    Office2008や2007の評判を聞いていると、近い将来M$Officeが異端になるんじゃないかって思っております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。