Skip to content

+J for S60で日本語化

4月 2, 2008
tags: ,
by

日本語化は+J for S60で行いました。極めて簡単で、以前の苦労を思うと夢のようですね。

+J for S60 インストールの手順より落として来たEJFontForS60_S60_3_0_v_1_0_0.zipとPlusJforS60_S60_3_0_v_1_0_0.zipを解凍し、Bluetoothファイル交換でE51のE:/othersに転送。
英語版だとフォントファイルが大きいです。
EJFontForS60_S60_3_0_v_1_0_0_Signed.SISをMemory Card(microSD)にインストール。

再起動するとフォントが置き換わり、ブラウザでも日本語表示が可能となります。

pdfもこのとおり。

PlusJforS60_S60_3_0_v_1_0_0_signed.SISをインストールして再起動します。
Menu>Installationsに+J環境設定が現れ、

30日間の試用期間なので(今財布もピンチだ。ありがたや)

Yesを出して、有効なFEPを松茸に変更する。

で、完成です。

キーに「あかさたな…」が無いので最初戸惑いますが、1:あ行、2:か行といった感じで割り当てられているのですぐ慣れました。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。