Skip to content

iMacのWiFiをE51で

4月 4, 2008
tags: , ,
by

Tiger時代の記事E61 iMacG5をルーターにしてAirMacで接続すると基本的にはほとんど一緒ですが、母艦がLeopardになった事とかあるので改めて。

  1. Leopardでインターネット共有
  2. システム環境設定>共有から

    Tigerのときと若干違った気がする。
    IPアドレスとかネットマスクなどMacBookAirとかで確認すると、

  3. SSIDをキャッチする
  4. あらかじめMenu>Connectivity>WLAN wiz.で共有かけたWiFiのAPを捕まえておきます。

  5. 設定する
  6. Menu>Tools>Settings>Connection>Access Points>でAPの設定に入ります。

    Options>Advanced Settings>IPv4 settings
    設定は以下の通り。DNSも設定する事。

これで完了。
次はMMSとかですな。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。