Skip to content

フォントを東風に

5月 17, 2008
tags: ,
by

Treo。ネットの10gさんのアドバイスに従いフォントに東風ゴシックを導入してみたところ、見事にPicasaの豆腐がなくなりました。

手順は単純。
/home/user> sudo apt-get install ttf-kochi-gothic
システムを再起動して、Picasaを呼び、
Tools>Options>からLangugage used in menus and dialogsをSystem Default (ja-JP)を選択してPicasaを再起動すれば完了です。

今のところVlゴシックと同居させていますが、困ったことは無いようです。出てくればまた考えますが。
何にせよこれで安心して身近なヒトたちに使ってもらえますので、まずは良かった。

10gさんの所にはまだまだたくさんの情報が掲載されています。
ぜひググって行ってみてください。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。