Skip to content

ฅนไฟบิน

6月 13, 2008


久しぶりの泰映画。英語のタイトルがDynamite Warrior。邦題は「ロケットマン」。
เกิดมาลุย以来のชูพงษ์ ช่างปรุงの主演映画。


日本のOfficial Web Siteによると、

 1920年代、タイの農耕地帯。ナイホイ(牛飼い)から略奪する牛泥棒を阻止し、貧しい村人に分け与えることを使命とする男(ダン・チューポン)がいた。 膨大なロケット弾と己の肉体を武器に牛泥棒と戦う彼の正体は、誰も知らない…。 そんな彼のことを人々は、“ロケットマン”と呼んでいた。

牛ではなく水牛です。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。