Skip to content

off-the-air

3月 6, 2009
by

昨日の夕方くらいにtwitterで「今週からNHK-FMでサウンドストリートを流している」って言う話をみて、そりゃ聴きたい、できれば残したい、って思ったわけです。
修と話してたら、彼の持っているiRiverというデバイスはFMも入るし録音できるっていうから、俄然私も欲しくなって近所のPC屋に二人で行ってみました。
product_thum02ほとんど衝動的にiRiverのT7っていうプレーヤーを買って帰って、設定して放送開始の0時を待って録音開始。
スリープタイマーを一時間にセットしたのに、朝みたらバッテリが無くなっていて、5時間分くらい録音されておりました。チューナー部分がヘボイのでノイズも入っていたけど、CHF120で録音したよりクリアな音質(当たり前ですな)。
このT7はWMAで録音するようなので、MacだとQuickTimeやVLCでは聴けますが、余計な部分をカットしたりとかがそのままではできません。今はシェアウェアになってるEasyWMAの昔のがあったのでとりあえずそれを使ってWAVに変換し、Audacityで余計な部分を削ってWAVで再エキスポート。iTunesに入れてAACに変換して完成。
いわゆるエアチェックって二十何年ぶり?。中学高校の頃ってお金もないし、音楽に関する殆どの情報をFMから得ていたわけで、サウンドストリートとかは貴重な情報源でした。
でも、改めて聴くと時代を感じるね。それにしてもノイズが酷い。もっと良いチューナーが欲しい。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。