Skip to content

an interval

4月 7, 2009
by

timemachineに指定している500GBのHDDがついにフルになってしまったようで、一番古いバックアップを消して良いかと聞かれました。
それ自体は構わないのですが、問題は、その後から元来3時間おきに設定していたバックアップ間隔がなぜか1時間おきに戻ってしまったことです。
タイムマシンの設定もいじったのですが、除外項目に/Develperと/optを加えたくらいで、本来関係ない部分のはず。
ターミナルからみても、

$ cat /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.backupd-auto.plist
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple Computer//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
	<key>Label</key>
	<string>com.apple.backupd-auto</string>
	<key>ProgramArguments</key>
	<array>
		<string>/System/Library/CoreServices/backupd.bundle/Contents/Resources/backupd-helper</string>
		<string>-auto</string>
	</array>
	<key>StartInterval</key>
	<integer>10800</integer>
	<key>RunAtLoad</key>
	<false/>
	<key>KeepAlive</key>
	<false/>
</dict>
</plist>

と、10,800秒のままです。なのに次のバックアップがもう迫っている。
原因究明は明日に先送ることに。

追記:一夜明けてみたら、設定通りの時間間隔になっておりました。よって原因不明なままです。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。