Skip to content

solution for a trap of mirror display on intel GMA950

5月 28, 2009
by

デュアルディスプレーなら問題なく使えているgma950ですが、システム環境設定>ディスプレイ>調整でミラーリングにチェックを入れたら最後、内も外もグレーで何も表示できなくなってしまうという問題。アナログRGBコネクタを外せば内蔵LCDは何事も無かったように表示されますが、一旦ミラーリングにしてしまったら外部ディスプレイを繋ぐたびにグレー。
早速隊長からSOSが来て、消極的な方法ながら解決してきました。
Mirror Displaysより、mirrorTool.zipを頂戴します。
解凍後、mirrorを自分のホームディレクトリに置いときます。
ターミナルを起動し、

$ ./mirror -off

と入力してEnterを押さず(つまり実行しないで)そのままにしておきます。
外付けディスプレイを接続し、画面がグレーになったところを見計らってEnterを押して、先ほどのコマンドを実行させます。
これでミラーリングが解除されるはず。
mirrorのコマンドは他にも

$ ./mirror -h
Mirror Displays version 1.01
Copyright 2009, Fabián Cañas
usage: mirror [option]	Passing more than one option produces undefined behavior.
  -h		Print this usage and exit.
  -t		Toggle mirroring (default behavior)
  -on		Turn Mirroring On
  -off		Turn Mirroring Off
  -q		Query the Mirroring state and write "on" or "off" to stdout

とあります。

後はKeynoteの環境設定でディスプレイ>発表者ディスプレイ>発表者のレイアウトを編集で。(ここのところは隊長から教わりました。)

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。