Skip to content

still underhanded

9月 10, 2009
tags:
by

修が家族そろってDoCoMoからSoftbankに宗旨替えしてiPhoneを買うっていうんで、彼の自宅近くのソフトバンクショップに一緒に行ってきました。話を聞いていると、Wホワイト強制なんていう狡猾な商売を今になっても継続していて、ホント呆れました。

元来、去年のiPhone発売時の品薄に乗じての姑息な商売として評判になったわけですが、【コラム】OS X ハッキング! (284) 番外編: iPhone 3Gの販売方法について、その後 | パソコン | マイコミジャーナルにあるように、ソフトバンクモバイル自身が「不適切な販売があった」と認めているのにも関わらずであり、末端の店舗に対して何ら改善させる気がないことが伺われます。

考えてみれば、私自身J-Phoneからのユーザーであるにもかかわらず、その辺の店舗で買ったことがなかったわけで。
今までこういう話を聞くことがあっても、その目にあったことがなかったため実感しませんでしたが、今回初めて体験して、「iPhone使いたいけどキャリアがね」って言われる所以だねってことがわかりました。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。