Skip to content

solution for shutdown issue on 4.0 firmware

10月 16, 2009
by

GPSMap60Cxのファームウェア問題ですが、結局解決できました。
このままであれば4.0はおろか、それ以上に上げることができないというのではあまりに残念。

3.7に戻せば良いことがわかったので、何度目か忘れましたが再び4.0に上げました。

で、もう少し情報を探してみたところ、
まずは前のエントリーで引用した3.90 update for 60CSx and 76CSx exercise caution – GPS Discussionの中に、

I noticed that they removed the D indicator off the satellite screen when you have WAAS enabled. Didn’t like that.

I also noticed that the GPS firmware rev went from 3.00 to 3.00s and it may be coincidental but I didn’t get an EGNOS lock at ALL with 3.90 (bird just kept drifting in and out). As soon as I went back outside (just before this edit) with 3.70 I got rapid acquisition and full EGNOS correction.

Anyway I did some testing with three supposedly identical cards, 2Gb Sandisk MicroSD (NOT Ultra II).

Card A: Lockups on powerdown with infinite beeeeeeep. Periodic freezes in use.
Card B: Lockups on powerdown as above. No usage freezes in limited test.
Card C: Worked fine as far as I could tell.

Downgraded to 3.70 because I wanted my D’s back.

とあり、
Garmin GPSmap 60CSX sw verson 3.90 – Groundspeak Forumsでは同じヒトが、

I’ll PM you a link for the firmware but you need to run it on a PC or through Fusion or something (I just did the upgrade and downgrade again).

Anyway, I did some more testing.

I have 3 x 2Gb SanDisk MicroSD cards

Card A: Gives power off issue and gives periodic hangs. Made in China.
Card B: Gives power off issue but no hangs during limited testing. Made in China.
Card C: Work perfectly. Made in Taiwan.

と、記しています。
私の手持ちのmicroSDはといえば、一つはTranscend、もう一つはPNY製のものです。生産国は良くわからんですが、まずはWindows実機でFATフォーマットと思い、隣の部屋の学生さんのWindows VistaなPCに入れてみたところ、認識しません。
本人が言うには、「安いSDだと動かなくなってしまう」とか。つまり、ハズレか?
仕方ないからそれなりのを買いに行こうかと思いながらも、も少し粘ってみることに。

まずもって、ファームウェアの問題というよりはどうやらmicroSDの問題のようであること。
そして、Windowsで認識できないがOSXでは認識できていること等を鑑み、不可視ファイルのいたずらではないかと考え、OSXで一度不可視ファイルを削除してみることにしました。
microSDのvolume名は”2GB”としています。

$ ls -al /Volumes/2GB
total 384
drwxrwxrwx  1 ray   staff  16384 10 16 17:57 .
drwxrwxrwt@ 9 root  admin    306 10 16 17:57 ..
drwxrwxrwx  1 ray   staff  32768 12 13  2008 .Spotlight-V100
drwxrwxrwx@ 1 ray   staff  32768 10 16 17:57 .Trashes
-rwxrwxrwx  1 ray   staff   4096 12 13  2008 ._.Trashes
drwxrwxrwx  1 ray   staff  32768 10 16 17:57 .fseventsd
drwxrwxrwx  1 ray   staff  32768  2 23  2009 garmin

で、さっそく.*を削除。

$ sudo rm -rf /Volumes/2GB/.* 
Password:
rm: "." and ".." may not be removed

Finderでボリュームの中身を見たり、マウント解除とかをしないでターミナルからマウント解除します。

$  sudo umount -f /Volumes/2GB 

GPSデバイスに入れて電源を入れ、再度電源を落とすと正常に終了しました。
しかしながら、またmicroSDをOSXのFinderで見てしまうと無限Beepが始まります。
ですので、その都度先ほどのコマンドをターミナルで実行させる、という消極的な方法しか今のところはないです。ちょっと面倒ですが。

って言うわけで、この件は一応解決かと。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。