Skip to content

install eigenstrat on ubuntu linux

6月 24, 2010
by

某留学生のために一肌脱いでってことで、備忘録代わり。
構成は、EIGENSOFT 3.0 on ubuntu-ja-10.04-desktop-i386-20100512 on VirtualBox 3.2.4 r62467 on MacOSX 10.6.4。

UbuntuはisoイメージをCD-ROMドライブとして認識させマウント。
ストレージはIDE 21.22GB上限で可変。
メインメモリは1024MB、プロセッサ1、VT-x/AMD-V有効、VRAMは32MBで3Dアクセラレーション無効。オーディオはCoreAudio/ICH AC97。ネットワークIntel PRO/1000 MT Desktop (NAT)。
普通にインストールさせ、アップデート関係を実行(190個あった)。

FireFoxでEIG3.0.tar.gzをホームのダウンロードに落とし、ファイルブラウザで作成しておいたEIGENSOFTフォルダに移動させて展開。ここからはターミナルで、

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード$ cd EIGENSOFT/src
ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ make clean
ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ make all
g77       -c -o eigx.o  eigensrc/eigx.f
make: g77: コマンドが見つかりませんでした
make: *** [eigx.o] エラー 127

とエラーを吐いて停まる。
g77が無いかどうかをまずは確認

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ which is g77
ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$

無いんか。
んじゃインストール。

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ sudo apt-get install g77
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
パッケージ g77 はデータベースには存在しますが、利用できません。
おそらく、そのパッケージが見つからないか、もう古くなっているか、
あるいは別のソースからのみしか利用できないという状況が考えられます
E: パッケージ g77 にはインストール候補がありません

(´Д`;)
とりあえず追加できないかやってみる。

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ sudo vi /etc/apt/sources.list

deb http://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu/ hardy universe
deb-src http://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu/ hardy universe
deb http://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu/ hardy-updates universe
deb-src http://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu/ hardy-updates universe

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ sudo apt-get update
取得:7 http://ftp.riken.jp hardy/universe Sources [1,323kB]    
取得:8 http://ftp.riken.jp hardy-updates/universe Packages [238kB]
取得:9 http://ftp.riken.jp hardy-updates/universe Sources [48.4kB]
6,375kB を 7s で取得しました (817kB/s)                                                   
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ 

ウマくいったようなのでそのまま再度g77のインストールを試みる。

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ sudo apt-get install g77
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  linux-headers-2.6.32-21 linux-headers-2.6.32-21-generic
これらを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下の特別パッケージがインストールされます:
  cpp-3.4 g77-3.4 gcc-3.4 gcc-3.4-base libg2c0 libg2c0-dev
提案パッケージ:
  g77-doc g77-3.4-doc gcc-3.4-doc lib64gcc1 libc6-dev-amd64
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  cpp-3.4 g77 g77-3.4 gcc-3.4 gcc-3.4-base libg2c0 libg2c0-dev
アップグレード: 0 個、新規インストール: 7 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
5,425kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 14.4MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]?

ってことなのでyで続行。
再びEigenstratのmakeを

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ make all

(´Д`;) また停まる。

/usr/bin/ld: cannot find -llapack
collect2: ld returned 1 exit status
make: *** [smartpca] エラー 1

なのでlpackも導入する

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ sudo apt-get install libblas-dev liblapack-dev libatlas-base-dev
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下のパッケージが自動でインストールされましたが、もう必要とされていません:
  linux-headers-2.6.32-21 linux-headers-2.6.32-21-generic
これらを削除するには 'apt-get autoremove' を利用してください。
以下の特別パッケージがインストールされます:
  libatlas-headers libatlas3gf-base libblas3gf libgfortran3 liblapack3gf
提案パッケージ:
  libblas-doc liblapack-doc libatlas3gf-3dnow libatlas3gf-sse libatlas3gf-sse2
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  libatlas-base-dev libatlas-headers libatlas3gf-base libblas-dev libblas3gf libgfortran3
  liblapack-dev liblapack3gf
アップグレード: 0 個、新規インストール: 8 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
18.1MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 56.3MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか [Y/n]? y

三度目の正直

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ make all

         略

ray@ray-ubuntu:~/ダウンロード/EIGENSOFT/src$ 

やっと成功。
3時間かかった。
こっから先が問題だけど、とりあえず。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。