Skip to content

stats issue (dissolved)

8月 20, 2010

OS X Serverも安定してきて巡航状態に入っているのですが、細かい問題も少しはあるわけで。
一日一つくらいずつつぶしていっている感じでしょうか。

wordpressで動かしている職場のweb、FreeBSDのときはanalogを使ってアクセス解析を行っていたのですが、今回OS X Serverに変わり、pluginのWordPress.com statsを試してみました。
今管理しているwebサイトは二つあって、一つは部局全体のもの、もう一つは自分のいる施設ですが、部局のwordpressはstatによってpage viewやReferrers、Search Engine Terms、そしてどれをClickしていったかが把握出来ています。

ところが、施設のそれは開設した初日のみカウントされて、その後パッタリとアクセス無しの日が続いていました。
っていうことに気づき、またファイルやフォルダのアクセス権とかかと思い見直してみましたが、二つのwordpressに違いは見つかりません。
残る違いはテーマだけ。

FAQによると、

What if the stats don’t start showing up? Do I need anything special in my theme?
Yes, your theme must have a call to at the very bottom right before the tag.

とあり、早速style.cssを見てみたところ、二つともこの記述は無いわけで…..
しばらく考えてfooter.phpを比較。
部局のには、

<!-- <?php echo get_num_queries(); ?> queries. <?php timer_stop(1); ?> seconds. -->
<?php wp_footer(); ?>
</body>
</html>

施設のには、

</div>
</body>
</html>

ってことで、こういう場合footer.phpに追加すれば良いってことでした。

</div>
<?php wp_footer(); ?>
</body>
</html>

追加して再度ブラウザで見ると、ページ最下部にはが。
Statsにもしっかり数字がカウントされるようになりました。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。