Skip to content

オンライン予約システムを用意するとか

4月 27, 2011
tags: ,
by

それは突然始まった、
というわけでもなく、ずっと放置していただけですが、職場の機器予約のオンライン化を命ぜられたのでまずはPHPでなんとかすることにしました。
で、備忘録代わりのエントリーです。
しばらく触らないとMySQLのコマンドはおろか、パスワードまで忘れてしまう始末(;´Д`)

  1. MySQLで今回のシステム用のDBを作成。
  2. $ sudo bash
    Password:
    bash-3.2# mysql -u root -p
    Enter password: 
    Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
    Your MySQL connection id is 34951
    Server version: 5.0.91-log Source distribution
    
    Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the current input statement.
    
    mysql> show databases;
    +--------------------+
    | Database           |
    +--------------------+
    | information_schema | 
    | mysql              | 
    | test               | 
    | wordpress          | 
    +--------------------+
    4 rows in set (0.03 sec)
    
    mysql> create database reserve;
    Query OK, 1 row affected (0.00 sec)
    
    mysql> show databases;
    +--------------------+
    | Database           |
    +--------------------+
    | information_schema | 
    | mysql              | 
    | reserve            | 
    | test               | 
    | wordpress          | 
    +--------------------+
    5 rows in set (0.00 sec)
    
    mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON reserve.* TO username@localhost IDENTIFIED BY 'password';
    Query OK, 0 rows affected (0.08 sec)
    
    mysql> exit
    Bye
    bash-3.2#
  3. PHPプログラムの設置
  4. 使わせていただいたPHPプログラムはPHP Reserve | PHP Laboです。
    DLしてきたアーカイブファイルを展開後、ftpで所定の場所に置く。

  5. config.phpの以下の部分を編集。
  6. define('HTTP_PATH', 'http://some.univ.ac.jp/reserve/');
    define('ADMIN_PWD', 'password');
    define('DATABASE_TYPE', 'mysql');
    define('DATABASE_HOST', 'localhost');
    define('DATABASE_USER', 'username');
    define('DATABASE_PWD', 'userpassword');
    define('DATABASE_NAME', 'reserve');

    DATABASE_USER、DATABASE_PWDおよびDATABASE_NAMEはMySQLで設定したものを入力。

  7. ファイル等のパミッションを設定
  8. reserve / index.php
       |      config.php
       |      error.log [606]
       |      .htaccess
       |
       +-- configs / _reserve.ini [606]
       |             _customer.ini [606]
       |             _holiday.ini [606]
       |
       +-- database [707] / reserve.db [606]
       |
       +-- logins [707] /
       |
       +-- css / ~略~
       |
       +-- js / ~略~
       |
       +-- templates / ~略~
       |
       +-- templates_c [707] /
       |
       +-- files [707] /
       |
       +-- thumbnails [707] /
       |
       +-- temporarys [707] /
  9. Safariでreserve/index.php?mode=setupにアクセスし、セットアップを終わらす。
  10. ウマくいけば
    「セットアップが完了しました。」
    とだけ表示される。
    あとは、reserve/index.phpにアクセスして環境設定する。

まずはここまで。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。