Skip to content

console resolution

1月 17, 2012
tags:
by

コンソールの日本語表示もできたことだし、さらに快適化するべく解像度をSVGAレベルにしてみました。

# vi /etc/initramfs-tools/modules

uvesafb
fbcon
の2行を追加。

# vi /etc/modprobe.d/uvesafb.conf

options uvesafb mode_option=1024×768-32
と記述して保存。

# vi /etc/default/grub

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT=”quiet”
の行に video=uvesafbを追加して
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT=”quiet” video=uvesafb
として保存。

# apt-get install v86d
# update-initramfs -u
# update-grub
# reboot

update-initramfs -u は、インストール時に実行されているので不要かもしれない。
これがVGAなコンソール。

こっちがSVGAなハイレゾコンソール。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。