Skip to content

FreeBSD 6.2R 07 ntpd ftpd apcupsd

/etc/ntp.conf

server 210.173.160.27
server 210.173.160.57
server 210.173.160.87
server 133.41.4.1
server 133.40.7.40

# echo ‘xntpd_enable=”YES”‘ >> /etc/rc.conf
ntpq.jpeg

# portinstall ftp/proftpd
# echo ‘proftpd_enable=”YES”‘ >> /etc/rc.conf

UPS はAPC製Smart-UPS 700 (SU700J) RS232Cケーブル(940-0024C)
# portinstall sysutils/apcupsd
# cat /var/db/ports/apcupsd/options

# This file is auto-generated by ‘make config’.
# No user-servicable parts inside!
# Options for apcupsd-3.14.0
_OPTIONS_READ=apcupsd-3.14.0
WITHOUT_CLIENT_ONLY=true
WITH_CGI=true
WITHOUT_USB=true
WITH_SNMP=true

# rehash
# chmod +w /usr/local/etc/apcupsd/apcupsd.conf
# vi /usr/local/etc/apcupsd/apcupsd.conf

diff apcupsd.conf apcupsd.conf.sample
15c15
#UPSNAME
29c29
UPSCABLE smart
75,76c75,76
UPSTYPE apcsmart
> DEVICE /dev/usv

# echo ‘apcupsd_enable=”YES”’ >> /etc/rc.conf
# echo ‘apcupsd_program=”/usr/local/sbin/apcupsd”’ /etc/rc.conf
# mkdir /usr/local/www/apache22/cgi-bin/apcupsd
# cp /usr/local/etc/apcupsd/cgi/*.* /usr/local/www/apache22/cgi-bin/apcupsd/
ブラウザで、http://himitsu.desu.ac.jp/cgi-bin/apcupsd/multimon.cgiにいくと、
apcupsd.jpeg
って感じになるはず。

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。